忍者ブログ
育児のプチ極論のネタ・育児情報を提供いたします!!
RSS(フィード)

最新のコメント
[01/22 28歳男]
[01/22 28歳男]
[12/23 海]
[06/17 名前未入力ですが・・]
[03/31 山茶花]
[03/20 山ピー命]
[03/19 管理人]
[03/17 山ピー命]
[03/09 2514]
[03/08 nobiru]
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 子育てする人のネタボックス!
アクセス解析
24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

         



   ソーシャルブックマークに登録 ブックマークに追加する あとで読む

     2020/02/24 (Mon)


小学校入学を目前にすると、名前だけは書けるようにとか、お箸を使えるようにとか、一生懸命に準備しますよね。
   

これからお話しするのは、思いつく限りに準備したにもかかわらず、失敗しちゃった例です。


そのお母さんは、息子の入学前に入念に準備なされていました。

上記の内容に加え、数字を数えられるようにとか、通学路のチェックとか、ハキハキしゃべることができるようにとか・・・・・



そんな用心深いお母さんでも、さすがに思いつかなかったことがあったのです。

みなさんのお宅でもありうるかもしれません。



それは・・・・・


その息子さんは、和式トイレを一度も体験したことがなかったのです。

確かに、今どきありうることかもしれません。



笑い事ではありませんよ。

子供にとってトイレというのは大事なことなんです。



一度も見たことがない和式トイレでは、落ち着いて用を足せなかったかもしれません。

いったい、どれ程のカルチャーショックを受けたことでしょうか。



入学するにあたって、事前に準備するのが良いかどうかは別の機会に議論すべきなのでしょう。

しかし、公民館や図書館などで「和式トイレ」を体験させておいてあげるのが親心というものなのではないでしょうか?


PR
     



   ソーシャルブックマークに登録 ブックマークに追加する あとで読む

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c 子育てする人のネタボックス! All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]